【私の右目は緑内障】

日本人の中途失明原因の1位は『緑内障』とのことです。

20人に1人の割合で発症するそうです。

私の場合は3年前にコンタクトレンズ購入の際、かかりつけの眼科医に見つけてもらいました。

40代以上の方、『今、視力に問題はない』と思っていても、ぜひ、眼科医に診てもらってください。

早くに治療を始めるとそれだけ悪化を先延ばしできるそうなので。

診断を受けた時は、本当にショックで、受け入れられませんでした。待合室で会計を待っている際は、自分以外の物がまるで別世界の存在のようで、辺りが真っ暗(に感じた)。

周囲の話し声も遠くで聞こえている感じ。将来どうなってしまうのか、車の運転はできるのか(田舎に住んでいるので車がないと生活できない)仕事はできるのか?

更に年を取ってから生活していけるのだろうか・・・。

家族に迷惑をかけてしまうのではないか。

自分が『欠陥あり』のハンコを押された悲しみと不安。

何かの間違いでは?と打ち消そうとする気持が入り混じり・・・。

受け入れられるようになるまで1年はかかったなあ。

でも、その事実を受け入れた今は、(正常な方に比べると)若干、影を感じるけど視力はある。

治療もちゃんとしている。

だから、受け入れてからは『今』できることをすべてやっておこうと思っている。

自分が行きたいと思う場所、美しい場所、素敵だと思うところ、素敵だと思う人、体験したいこと、よく見えるうちに自力で行き、目の奥に焼き付けておくんだ!

繰り返しになりますが、40代以上の方、『今』何ともなくても眼科に行ってください。

20人に一人って結構な割合です。

お医者さんが見ると、発症していなくても、血管の曲がり具合で診断がつくらしいです。手遅れになる前に、診てもらってくださいね。

投稿者プロフィール

Akiko Mashiko
ブログを発信しながら、熱中できることを探しています。
記事が参考になったら嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら