初めての植林。

先週の土曜日(2022.5.7)初めて杉の苗木を植林しました。

特定非営利活動法人森と家を結ぶ会のイベントでした。

過去10年間は、裏方で『鶏の唐揚げ』と『豚汁』を作る係だったのですが、昨今の流行病のおかげで、調理部隊がなくなったため、現場に参加することができました。

天気予報では、曇りと晴れだったのに、現場は雨でした。寒い。寒い。

山の天気はわかりません。

植林の指導は、那須町森林組合さんにいただいたのですが、職員の方は、苗木を一日に一人で、300本(!)植えるそうです。(今回のイベントでは、38人で550本。)

山の斜面は急ですし、土の上には枯れ草や古い木の根などが絡み合い、鍬が入りにくい。

なかなか難しいなあ・・。と感じました。

やはり体力とコツは重要です。

今回、私たちは植える体験をさせていただきましたが、ここから、下草刈りや間伐など、山の手入れが必要となります。

長い年月を経て、材料として使えるようになるのは、私の孫世代だろうな・・。

それまでスクスクと育ってくださいね。

投稿者プロフィール

Akiko Mashiko
ブログを発信しながら、熱中できることを探しています。
記事が参考になったら嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら