子離れのとき

とうとうこの日がやってきました。
一番末の子供が家を離れます。

私の中では、まだ、実感が湧きません。

さみしいのか、うれしいのか、悲しいのか、ホッとしているのか、自分の感情がわかりません。

離れた後の自分の生活を想像することもできません。

よく生きてきたな・・私。

子育てやりきったな、私。(→育ててもらったのは私かも(^^))

私が未熟な故に、子供を傷つけてしまうことが数え切れないほどあったことと思います。ごめんなさい。でも、私は必死でした。

そして、子供達にありがとう。たくさんの感動をもらいました。

これからは、それぞれ自分が思う道を思う存分味わって欲しいと思います!

応援しています。

引っ越しの前に、合格祈願をした明治神宮にお礼参り。

投稿者プロフィール

Akiko Mashiko
ブログを発信しながら、熱中できることを探しています。
記事が参考になったら嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら