ビリーフ・「私はみんなから嫌われる」

私の師匠・岡部明美さんの開く会合に参加して、クライアントをやらせていただくことになりました。

実は、前日から、クライアントの機会がやってくるような気がしていました。(もしかしたら、それを私が求めていたのかもしれません。)

「私はみんなから嫌われる」というビリーフ(注)

これを感じるようになったのはいつからか、どんなエピソードがあったか、身体のどこの部分でそれを感じるか・・

カウンセラー役の方が、きめ細やかに私に聞いてくれます。

このビリーフを持っていると、自分がこの世に存在していることが罪のように思えてきます。

泣けて泣けて仕方がありません。とても申し訳ない気持ちです。

でもね・・・カウンセラーや、他の先輩カウンセラーに囲まれて、この「考え」を検証してきたら、全ては私の妄想だと私が納得することができました。

それまでは、周りの人がどんなに「私はあなたのことを嫌っていないよ」と伝えてくれても、受け取ることができないのです。

この考えが外れた後には、周りのみんなの笑顔がまぶしくなりましたよ。(セッション前は、あんなに怖かったのに・・。)不思議です・・・。

(注)ビリーフとは・・・その人が持ってしまった信念体系。思い込み。詳しくは→https://breset.jp/about

投稿者プロフィール

Akiko Mashiko
ブログを発信しながら、熱中できることを探しています。
記事が参考になったら嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら